革抜きポンチ  【ポンチ単品買いは不可】レザーベルトを貴方だけのサイズに変える専用穴開け工具

革抜きポンチ  【ポンチ単品買いは不可】レザーベルトを貴方だけのサイズに変える専用穴開け工具 革抜きポンチ  【ポンチ単品買いは不可】レザーベルトを貴方だけのサイズに変える専用穴開け工具 革抜きポンチ  【ポンチ単品買いは不可】レザーベルトを貴方だけのサイズに変える専用穴開け工具

革抜きポンチ単品でのお買い上げは、別途、送料を頂戴致します。

(ヤマト宅配便にて。

2016/11月現在 送料540円) 代金引換決済の場合は、プラス、手数料を頂戴いたします。

ヤマトメール便には対応しておりません。

■ 商品詳細 名称 革抜きポンチ 4mm穴タイプ カラー ブラック 素材 S45C 仕様 硬度 HRC49±1 全長90mm  長さカットの仕方 〜 How To〜  1. バックル裏面のねじをマイナスドライバーではずします。

この時、ネジを無くさない様お気を付け下さい。

2. 本体からバックル部分をはずします。

(ループも一緒にはずれるので、どのようにセットされているかをご確認ください。

) 3. 本体をお好みのサイズに合わせカットをします。

4. 本体にポンチを使い、穴をあけます。

トンカチでポンチを打ち込み、ベルトに新しく穴を開けます。

予め穴の開ける位置を印しておくと、バックルとのズレがなくなります。

5. 本体にバックル、ループをセットします。

6. 最後にねじをしめます。

※サイズ調整後のベルト返品交換はお受けすることができませんのでご注意ください。

【工程1】 バックルの裏にあるネジをドライバーで外します。

この時、ネジを無くさない様お気を付け下さい。

ネジが外れるとバックルと本体が離れます。

(丸枠は取り外し後の状態) 【工程2】 センターのベルト穴から、予め測っておいた長さの位置を裏から鉛筆などで記します。

バックルを上に置き、記し位置と平行に併せ革をハサミでカットします。

【工程3】 ネジ穴を開ける為「皮抜きポンチ」を用います。

トンカチでポンチを打ち込み、 ベルトに新しく穴を開けます。

予め穴の開ける位置を印しておくと、バックルとのズレがなくなります。

下に硬い板などを敷くと開けやすくなります。

ネジを戻して完成です。

【補足】バックルがネジで留められているタイプに関して、このような長さカットが可能です。

一部、ベルトにサイズ展開があるタイプや、バックルが縫いによって固定されているタイプに関しては カット出来ません。

ベルトループを忘れずに通しておいてください。

PREDIBINO プレディビーノ ベルトページへ「PREDIBINO(プレディビーノ)」「TRIANGOLO(トリアンゴロ)」 2大ハンドメイドベルトのサイズ調整にお使いください。

↓  ↓  ↓ 本作は、PREDIBINO(プレディビーノ)、TRIANGOLO(トリアンゴロ)のベルトの長さを ご自身で調整できる専用工具となっております。

ネジ穴を開ける際に必須であり、綺麗にネジ穴と同等のサイズの穴が開く事が出来ます。

(切れ味が抜群です!) PREDIBINO(プレディビーノ)、TRIANGOLO(トリアンゴロ)のベルトは、 貴方だけのオリジナルサイズで楽しめるフリーサイズの為に、あらかじめ長めに作られております。

贈り物の際にも、長さが分からない場合は、ご一緒にこちらのポンチも贈られてください。

ウエストサイズはわかるけど、ベルトの長さが分からない場合などは、お気軽にご相談下さいませ。

予め、少しだけ余裕の長さにカットしてプレゼントすれば、喜ばれること、間違いありません。

== ベルトカットの際に、必要な道具 == 1. 革ポンチ 2. マイナスドライバー 3. 革ポンチを打ち付ける金づち等の棒 4. 蟹なども切れる頑丈で丈夫なハサミ 長さカットについての詳細は コチラ、専用ページからご確認いただけます。

あわせて  【 ベルトカットの依頼方法 】も掲載しておりますので ご覧くださいませ。

  • 商品価格:540円
  • レビュー件数:25件
  • レビュー平均:4.0